Scramble Works

テクノロジー、使い倒して楽をする。Windows・iPhone・Kindle・Web制作などのおすすめや初心者向けの使い方など。

*

エックスサーバーをワンクリックで無料高速化する方法を試してみた(mod_pagespeed設定)

top
ついさっき、いつもお世話になっている

エックスサーバー

から
「国内初!Webサイトのコンテンツを最適化し、表示速度を向上させる「mod_pagespeed設定」機能追加のお知らせ」

という、便利機能っぽいものを追加しましたとメールが届きました。

何だそれと思いつつよく読んでみると以下のように書いてありました。

Webサイトのコンテンツを最適化し、表示速度を向上させる
『mod_pagespeed設定』機能を追加しました。

『mod_pagespeed設定』機能は
Google社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed」を使用し、
サーバー側でWebサイトの画像、キャッシュ、JS/CSSなどの最適化処理を実施する機能です。

本機能をご利用いただくことで
Webサイトアクセス時に発生する無駄な通信を削減し、Webサイト表示速度の向上を図ることが可能です。

要するに、Google開発のスゴイやつが無料で使えますよとのことです。
タダより高いものは無いとよく言いますが、エックスサーバなら大丈夫だろうと、早速試してみました。

スポンサーリンク

やり方

詳しいやり方は
mod_pagespeed設定の切り替え手順に書いてあるので、その通りにやってみました。

setting1

setting2
ワンクリック!これだけ!

速度計測

クリックしただけなので不安を感じつつ、webサイト速度計測の定番サイトで速度を測ってみました。

GTmetrix

↓mod_pagespeed適用前
result1
↓mod_pagespeed適用後
result2
早くなってる!クリックしかしてないのに。
ページサイズが圧縮されて小さくなり、スピード評価が上がっています

注意点

”サーバーのメモリ使用量・CPU負荷が若干上昇する場合がある”
”稀にサイト表示が崩れる場合がある”
と注意事項がエックスサーバーのマニュアルに挙げられていますが、今のところウチの環境では問題ありません。
万が一問題が分かっても、ワンクリックで元に戻せるので安心です。

まとめ

表示速度はSEO上重要な要素なので、エックスサーバーを使用している方は試してみてはいかがでしょうか。
また、現在他のサーバーを使用している方、これからサーバーを使いたいと思っている方は、エックスサーバーを検討してみる価値はあると思います。

月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 - web制作, WordPress

336

336

  関連記事

jpgcompare000
思わぬ結果!?jpegファイルの圧縮比較をやってみた(Photoshop,jpegoptim,Caesium)

jpegファイルを扱っていると、例外なく行う処理に「圧縮」があります。 ボクはw …

hatebuhowto000
ブログ開始1ヶ月ではてブを1250もらえた方法

昨日投稿した「Windowsを16年使ってきて分かったおすすめ無料ソフトまとめ」 …

chrome-extensions-recommend000
実用性だけでおすすめするChrome Extensionsまとめ

最近ゼロの状態からChromeエクステンションを入れる事があったのですが、思って …

web-master-tool001
ウェブマスターツールの平均掲載順位の小数点は何なのか

Googleウェブマスターツールの「検索クエリ」を毎日見ているのですが、各キーワ …

server
失敗しないWordPress初心者向けサーバ&ドメインの選び方

このサイトをWordPressで作るにあたって、サーバとドメインをどこで契約する …

test
Googleモバイルフレンドリーテストを試してみた

Google ウェブマスター向け公式ブログのポスト 検索ユーザーがモバイル フレ …

amazonaso000
最終的にAmazonアソシエイトに8回審査落ちした件(完)

ブログを始めて約1ヶ月経ちますが、Amazonアソシエイトの審査にかれこれ4回通 …

WordPressでYoutube動画を記事に埋め込む方法

wordpressで記事を書いていて、そういえばYoutube動画を記事に埋め込 …